活版印刷だから一味違う

活版印刷だから一味違う

活版印刷は擦れ具合が違います。

大量の印刷でも大丈夫

大量の印刷でも大丈夫

オフセット印刷よりは大量印刷には向いてません。

比較的早い納期

比較的早い納期

他の印刷よりも比較的納期が早くできます。

活版印刷は凸版印刷とも呼ばれていて、版のインクが載る面が出っ張っている(凸)ものです。イメージとしては判子のようなものになります。昔は文章を印刷するのにこの判子が沢山並んでいた版を使っていました。活字印刷と呼ばれていましたがこの「活」の「版」を使うので活版という意味になります。新聞を印刷するのもこの活版が使われていましたが今ではDTPのようなコンピュータ上で版作って印刷する方式に変化していきました。

活版で印刷するのは名刺やシールの印刷など少なってきましたが文字の擦れ具合があじがあって良いという顧客に支えられてひっそりと受け継がれています。このあじのある印刷でシールを作りたいというお客様のためにこのサイトをオープンいたしました。

【LINK】
一般社団法人日本印刷産業連合会

Wikipedia(活版印刷)

活版印刷で名刺が作れる印刷会社まとめ

活版印刷機

缶バッジ製作屋

ノベルティグッズ